安全なワンデーカラコンの選び方

カラコンは目につけるものなので少しでも安全性の高いものを使いたいですね。
ではどんなカラコンが安全なのかということについて書きます。

まず、カラコンというのはほとんどが韓国、台湾などで造られています。
フォーリンアイズやトラスティトラスティというメーカーでは日本製のカラコンが販売されていますが、日本製なのはどちらのメーカーも1か月タイプのカラコンだけで、ワンデータイプの日本製カラコンというものはどこのメーカーからも発売されていません。

ワンデー使い捨てタイプのカラコンで安全なカラコンを選ぶには、厚生労働省から高度管理医療機器としての承認を受けたカラコンを選んでください。
この承認を受けたカラコンであればたとえ海外製のものであっても最低限の安全性は確保されていると考えて大丈夫です。
承認を受けたカラコンを選ぶといっても普通は街のカラコンショップでは承認されたカラコンしか販売されていません。
なので実店舗で買う場合には大抵どれを買っても大丈夫です。
気をつけたほうがいいのはネット通販で買う場合です。
ロデオ、ジーニー、ジルなどのカラコンはネット上でよく見かける有名カラコンですが、日本では未承認です。
たとえ人気があってもおすすめはしません。

承認されたカラコンとそうでないカラコンをどうやって見分けるかというと、通販サイトの商品ページに高度管理医療機器としての承認番号が書かれているかどうかでわかります。
もしかしたら嘘の承認番号を書くショップも絶対にないとは言えませんが、それをやってしまうと法律的にもNGですしそこまでして嘘の承認番号を書くメリットはショップにはないので承認番号がちゃんと書かれていれば信用して大丈夫だと思います。

具体的におすすめのカラコン通販サイトについて書くと「モアコンタクト」「007速配コンタクト」というカラコン通販ショップは承認カラコンだけを扱っていて種類も多いのでおすすめです。
もちろんワンデータイプ以外も扱っています。

あとはカラコンを付けたまま寝ない、使用期限を守る、カラコンは清潔な手で付け外しする、3か月に1回ぐらいは眼科でカラコンの定期検診をしてもらうということをしておけば安全に使うことができます。

ワンデーカラコン関連サイト:http://xn--l8jzhtd6a2g0iqb5ab5g4245d.biz/